株式会社 武松工務店
10:00〜18:30
水曜日
2018年01月25日
ブログ

小岩警察署 新年賀詞交歓会


先日、地元小岩警察署にて毎年開催される「武道始め式」及び新年賀詞交歓会に出席してまいりました。

弊社の所属している宅建協会の中に「小岩宅建防犯協力会」という会がございまして

最近は物騒な事がないので、平穏ですが・・

 

昔は「過激派」や「オウム真理教」、「暴走族」のアジトを探すのに、アパート・マンションを管理している我々が、地元警察に協力する形で、情報提供などを行っていた団体でした。

さて、写真の平沢勝栄代議士が話しておりましたが

ご挨拶はとても大切!

だ そうです

空き巣等の犯罪者は事前に下見をするとも言いますが、犯罪者が敬遠する街とはどんな街か?

それは

「井戸端会議」

をしている街だそうです

 

 共同住宅という、多くの方がお住まいになっている建物では、他のご入居者さまとすれ違う、エレベーターが一緒になる、という機会も多々ございます。

そのような時、皆さまはどうされていらっしゃいますでしょうか?


 さすがに無言では気まずいので会釈くらいはされる方、いつも爽やかにご挨拶をされる方、それぞれいらっしゃることでしょう。

共用部分でお会いした際のご挨拶はとても清々しいものでございますし、言葉を交わすことでの安心感も得られるように思います。

また日頃からご挨拶を交わされている建物であれば、万一不審な方が入り込んだとしても、その挙動の違和感により早期発見にもつながることもあるでしょうし、そのご入居者様同士の親しげな様子を見ることで「住民同士の交流のある建物」=「侵入しにくい建物」との抑止力になるかもしれません。

ですので、もし挨拶は苦手で…という方でも、親しく交流を、とは申しませんので、試しにご挨拶を交わされてみてはいかがでしょうか?

お会いしたらご挨拶。

そのような意識を持った方ばかりの建物も素敵でございますし、そのような建物ばかりの世の中になれば更に素敵でございます。

 以前は当たり前だったであろうことでもありますが、だいぶ忘れ去られてしまっている感もありますので、引っ越しを機にどうでしょうか?


因みに、毎年樽酒がふるまわれるのですが、今年もいただいてまいりました。

 

 不動産は1つとして同じものがないだけに、トラブルや不具合も多種多様・・・日々勉強ですね



 

小岩の賃貸情報をご紹介している株式会社 武松工務店です



 

小岩でお部屋をお探しでしたら、
ほんの少しでも覗いてみてくださいm(__)m



 

http://www.takematu.co.jp/



 

スマホページはこちらから



 

http://www.takematu.co.jp/c/s/search.php?c=0

 

この記事を書いた人
武松 伸人 タケマツノブト
武松 伸人
こんにちは。社長の武松です。 不動産屋なのに工務店???? おじいちゃんは大工でした。父は一級建築士で、建築業を営んでおりました。 平成6年に52歳で急死した父の後を継ぐことも考えましたが、平成元年より地元の不動産会社で不動産の勉強をしていた私には、会社の名前とロゴ(父の名前が壽太郎です)を継いで賃貸管理と賃貸仲介を中心に会社を運営していこうと思い現在に至っております。 また、父の弟(つまり伯父さん)2人とも1級、2級建築士なので、空室のリフォーム等も行っております。 当社は地元で40年以上運営しており、父の代より地域に密着した親切・丁寧な対応を心がけ、管理物件においては、入居者の皆様が快適に暮らせるよう日々努力しております。 小岩って怖いですか???   「どこに住んでいるの?」 私 「小岩」   「小岩って怖くない?」 私 「えっ・・・どこが?」   「なんか治安とか悪そうだし・・・」   「酔っ払い多そうだし・・・」 と、こんな会話が交わされるような町ですが、 実際に住んでみると   「物価が安いので暮らしやすいよね」   「意外と自然も残っているし、    江戸川の土手のサイクリングは最高」   「年に1回だけど花火大会はあるし」   「中学三年生まで医療費は無料だし」                         etc・・・ なんとなく怖そうなイメージを持たれている町ですが、 一回住んでみませんか? いろいろお手伝いしますからーーーーー
arrow_upward