株式会社 武松工務店
10:00〜18:30
水曜日
2021年12月27日
ブログ

今年の漢字

暮れになると・・・



 




清水寺で行われる


 





日本漢字能力検定協会の


 





今年の漢字・・・


 





今年は「金」でしたね・・・

 

 

 

「金」が選ばれたのは4回目だそうで・・・

 

 

 

「同じ漢字でもいいんだ・・・」

 

 

と思いますが、私はできるだけ違うのでいきたいと思います。

私も数年前から実施しております

私は・・・

 

 



今年一年を振り返り・・・


 

 



自分の一年にふさわしい一文字を考え

 

 





自分の手帳に書いております。

 

 

 





因みに・・・


 




2014は「輪」・・・


 





2015は「資」・・・



 



2016は「涙」・・・


 

 



2017は「旅」・・・


 

 



2018は「就」・・・

 

 

 

 

2019は「別」・・・

 

 

 

 

 

 

2020は「粛」でございました・・・

 

 

 





私とお付き合いのある方は・・・



 

 

 

 

 

 



「あー そういう事かぁ~~」

 

 

 




と思うのか? 

 

 

 

 

 



思わないのか?

 

 

 

 



分かりかねますが・・・

そして今年は・・・

「惑」

でございます。

私も・・・

 

 

 

 

宅建協会 江戸川区支部の支部長を仰せつかって早4年目・・・

 

 

 

 

 

コロナ禍においても・・・

 

 

 

 

 

支部や本部、ブロック等の会議は粛々と進むのですが・・・

 

 

 

 

 

かなりの人数が集まることが多いため・・・

 

 

 

 

先々を見越して、計画し、会場や懇親会等の予約をしておりましたが・・・

 

 

 

 

 

コロナのまん延で・・・

 

 

 

 

 

 

懇親会はもちろん・・・

 

 

 

 

 

会議も・・・

 

 

 

 

 

 

イベントも・・・

 

 

 

 

 

 

突然中止になったり・・・

 

 

 

 

 

キャンセルしたり・・・

 

 

 

 

 

何回も延期通知を出したり・・・

 

 

 

 

 

結果中止になったりと・・・

 

 

 

とにかく「惑わされる」 「戸惑う」 1年でした・・・

平成3年にバブル崩壊・・・

元号が令和に代わるとき・・・

 

 

 

 

 

「平成はあんまりいい年じゃなかったね~~」

 

 

 

 

 

「最初の頃だけだよね~~」

 

 

 

 

 

と言っている方がいらっしゃいましたが・・・

 

 

 

 

 

確かに・・・

 

 

 

 

 

 

 

バブルが崩壊したのは・・・

 

 

 

 

 

 

平成3年頃だったと・・・

 

 

 

 

 

 

今思えば・・・

 

 

 

 

 

そのくらいでした・・・

 

 

 

 

 

つまり、2年間しか良くなかった・・・

 

 

 

 

 

ということですね・・・

平成の30年を軽~~く振返りますと・・・

 

 

3年  湾岸戦争勃発・・・

 

 

7年  阪神淡路大震災・・・

     地下鉄サリン事件・・・

 

 

9年   山一証券自主廃業・・・

 

 

10年 和歌山カレー毒物事件・・・

 

 

13年 NY同時多発テロ事件・・・

 

 

15年 イラク戦争勃発・・・

 

 

17年 京都福知山線脱線事故・・・

 

 

20年 リーマンブラザーズ破綻(リーマンショック)・・・

 

 

22年 日本航空破綻・・・

 

 

23年 東日本大震災・・・

 

 

28年 熊本地震・・・

 

 

30年 西日本豪雨・・・

 

 

 

まぁ・・・

 

 

 

悪い事しか並べてないので・・・

 

 

 

こうはなりますが・・・

 

 

 

思い返すと・・・

 

 

 

いろいろありましたね・・・

 

さて、令和は・・・

令和は・・・

 

 

 

初めの年から・・・

 

 

 

記録的な台風に見舞われ・・・

 

 

 

来年から火災保険料が値上がりする程の大災害・・・

 

 

 

2年目は「コロナ」・・・

 

 

 

ということは・・・

 

 

 

3年目なので・・・

 

 

 

平成とは逆に考えれば・・・

 

 

 

令和3年以降は・・・

 

 

 

 

良いことが続く・・・

と・・・

 

 

 

 

昨年のブログには書きましたが・・・

 

 

 

 

結果は・・・

 

 

 

 

最近こそ終息の兆しが見えてきましたが・・・

 

 

 

 

まだまだ本調子ではないですね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和3年でコロナ崩壊・・・

平成3年にバブルが崩壊し・・・

 

 

日本は暗い道を歩むことになったので・・・

 

 

転じて 令和は・・・

 

 

令和3年でコロナが崩壊し・・・

 

 

日本は明るい道を進むことになればいいですね・・・

来年は良い年でありますように!!










そして皆さま・・・








2021年も私のつたないブログをご覧頂き、誠にありがとうございました。









2022年も皆さまの賃貸物件探しや・・・・









そして、江戸川区小岩に住みたくなるような情報


 

 




おいしいお店等をお届けしてまいりたいと思いますので・・・









来年もどうぞ宜しくお願いいたします








新年は10日より営業いたします・・・







それでは皆さま、良いお年を!






不動産は1つとして同じものがないだけに、トラブルや不具合も多種多様・・・日々勉強ですね





小岩の賃貸情報をご紹介している株式会社 武松工務店です





小岩でお部屋をお探しでしたら、
ほんの少しでも覗いてみてくださいm(__)m





http://www.takematu.co.jp/





スマホページはこちらから





http://www.takematu.co.jp/c/s/search.php?c=0


フェイスブック 小岩の魅力をもっと知りたい倶楽部



https://www.facebook.com/groups/851941268225241/permalink/1228297480589616/?pnref=story

この記事を書いた人
武松 伸人 タケマツノブト
武松 伸人
こんにちは。社長の武松です。 不動産屋なのに工務店???? おじいちゃんは大工でした。父は一級建築士で、建築業を営んでおりました。 平成6年に52歳で急死した父の後を継ぐことも考えましたが、平成元年より地元の不動産会社で不動産の勉強をしていた私には、会社の名前とロゴ(父の名前が壽太郎です)を継いで賃貸管理と賃貸仲介を中心に会社を運営していこうと思い現在に至っております。 また、父の弟(つまり伯父さん)2人とも1級、2級建築士なので、空室のリフォーム等も行っております。 当社は地元で40年以上運営しており、父の代より地域に密着した親切・丁寧な対応を心がけ、管理物件においては、入居者の皆様が快適に暮らせるよう日々努力しております。 小岩って怖いですか???   「どこに住んでいるの?」 私 「小岩」   「小岩って怖くない?」 私 「えっ・・・どこが?」   「なんか治安とか悪そうだし・・・」   「酔っ払い多そうだし・・・」 と、こんな会話が交わされるような町ですが、 実際に住んでみると   「物価が安いので暮らしやすいよね」   「意外と自然も残っているし、    江戸川の土手のサイクリングは最高」   「年に1回だけど花火大会はあるし」   「中学三年生まで医療費は無料だし」                         etc・・・ なんとなく怖そうなイメージを持たれている町ですが、 一回住んでみませんか? いろいろお手伝いしますからーーーーー
arrow_upward