株式会社 武松工務店
10:00〜18:30
水曜日
2019年10月15日
ブログ

火災報知機が!!

 
 現在・・・

 

 

全ての住宅において設置が義務付けられている火災報知器

 

 



 万が一の時・・・

 

 

 

ご入居者さまの安全を守るためにも大切な設備ですが・・・

 

 

先日こんな事例がございました。

 


 

急に鳴り出す警報器

弊社が管理させて頂いております賃貸マンションのご入居者さまより

 



 「火事でもないのに火災報知器が誤作動してうるさいんですけど!」

 

 



と、やや興奮気味のご入居者さまよりご連絡が・・・

 

 



 少々詳しくお話を伺いますと・・・

 

 

 

場所はキッチンで・・・

 

 

 

お料理をされていらっしゃる際に何度か鳴り出したとのこと・・・

 

 

 

「んん?」


原因はアルコール

そのお料理の状況を伺いましたら案の定

 

 

 

煮物等で日本酒をお使いでございました・・・

 

 



 実は日本酒やワインなどのアルコール類を煮立たせた時には

 

 

 

熱せられて気化したアルコールに

 

 

 

火災報知器が反応することがございます。

 

 

ですので・・・

 

 

 

その際は特に換気にご注意頂く必要がございますが

 

 

 

そのご入居者さまは普段通り換気扇は『弱』のまま・・・

 

 

 


 恐らくは換気が足りていらっしゃらなかったのが原因ではないかと

 

 

 

ご説明させて頂きまして・・・

 

 

 

 

以後、その方からのご連絡もございませんので解決かと・・・

 

 



 皆さまもお料理にアルコールを使われる際は、換気にご注意くださいね。

不動産は1つとして同じものがないだけに、トラブルや不具合も多種多様・・・日々勉強ですね





小岩の賃貸情報をご紹介している株式会社 武松工務店です





小岩でお部屋をお探しでしたら、
ほんの少しでも覗いてみてくださいm(__)m





http://www.takematu.co.jp/





スマホページはこちらから





http://www.takematu.co.jp/c/s/search.php?c=0


フェイスブック 小岩の魅力をもっと知りたい倶楽部



https://www.facebook.com/groups/851941268225241/permalink/1228297480589616/?pnref=story

この記事を書いた人
武松 伸人 タケマツノブト
武松 伸人
こんにちは。社長の武松です。 不動産屋なのに工務店???? おじいちゃんは大工でした。父は一級建築士で、建築業を営んでおりました。 平成6年に52歳で急死した父の後を継ぐことも考えましたが、平成元年より地元の不動産会社で不動産の勉強をしていた私には、会社の名前とロゴ(父の名前が壽太郎です)を継いで賃貸管理と賃貸仲介を中心に会社を運営していこうと思い現在に至っております。 また、父の弟(つまり伯父さん)2人とも1級、2級建築士なので、空室のリフォーム等も行っております。 当社は地元で40年以上運営しており、父の代より地域に密着した親切・丁寧な対応を心がけ、管理物件においては、入居者の皆様が快適に暮らせるよう日々努力しております。 小岩って怖いですか???   「どこに住んでいるの?」 私 「小岩」   「小岩って怖くない?」 私 「えっ・・・どこが?」   「なんか治安とか悪そうだし・・・」   「酔っ払い多そうだし・・・」 と、こんな会話が交わされるような町ですが、 実際に住んでみると   「物価が安いので暮らしやすいよね」   「意外と自然も残っているし、    江戸川の土手のサイクリングは最高」   「年に1回だけど花火大会はあるし」   「中学三年生まで医療費は無料だし」                         etc・・・ なんとなく怖そうなイメージを持たれている町ですが、 一回住んでみませんか? いろいろお手伝いしますからーーーーー
arrow_upward