株式会社 武松工務店
10:00〜18:30
水曜日
2017年10月23日
ブログ

スマートメーターで困ってませんか?

東京電力がスマートメーターに変えたおかげで皆様苦労してませんか?

 

今迄は、退去時に部屋のブレーカーを落とすだけでしたから、内見の際の電気は、再びブレーカーを上げるだけで、多少は使えており、東京電力も大目に見ていたんでしょうね?

 

ところが、スマートメーターになると、電話回線なのかIP回線なのかわかりませんが、電力の供給がストップしてしまいます

 

まぁ、

今迄がアバウトすぎたと言えばそれまでですが・・・

 

問題は、ここからです

200部屋管理してたら 200回立ち会うことに‼︎

電力が切られておりますので、仕方なく東京電力に電話をし、家主さんの名義か、太っ腹な管理会社の名義で一時的に開通させる訳ですが・・・

 

いくら太っ腹な管理会社でも、標準的な30Aで開通させると、基本料金だけで、月々842円を負担することになりますので、最低の10A 契約で月額280円に変更することになります。

技術的には可能なのに、しないんです

東京電力に開通と契約アンペアの変更をお願いすると必ず

部屋内のブレーカーを交換しますので、どなたか立会いをお願い致します

言われてしまいます

という事は

私たちは、退去して空部屋になる度に

立会いをしなくてはいけないのです

 

これって相当な負担になると思いませんか?

 

因みに、弊社に来店した東京電力の現場でメーターを切り替える社員の方に直接聞いたところ

 

「技術的には、部屋内のブレーカーが30Aのままでも、10A契約にすることは可能」

 

と言っておりましたので、その旨カスタマーサービスに伝えると・・・

 

「こちらでは、そのような指示を受けておりませんので、立会が必要となります」

 

と譲りません!!

 

不動産業者の現状を伝え、毎回立ち会うのは大変ですからとお願いしても

 

立会が必要との一点張り!!

そこで、私は考えました‼︎

上記のような文章をテプラで作製し、メーターに貼ることによって、メーター交換の期限が近づくと、東京電力から連絡が来ると思いますので、その時に

室内のブレーカーを同時に交換しなければ、許可しません‼︎

いう事にしました。

 

そうすれば、東京電力は、現在住んでいる入居者と連絡を取って、交換していきますので、私共の負担が重くなることもないと思いますが・・・

もし、どなたか他に良い方法がありましたら、ぜひ教えてください

不動産は1つとして同じものがないだけに、トラブルや不具合も多種多様・・・日々勉強ですね



 

小岩の賃貸情報をご紹介している株式会社 武松工務店です



 

小岩でお部屋をお探しでしたら、
ほんの少しでも覗いてみてくださいm(__)m



 

http://www.takematu.co.jp/



 

スマホページはこちらから



 

http://www.takematu.co.jp/c/s/search.php?c=0
この記事を書いた人
武松 伸人 タケマツノブト
武松 伸人
こんにちは。社長の武松です。 不動産屋なのに工務店???? おじいちゃんは大工でした。父は一級建築士で、建築業を営んでおりました。 平成6年に52歳で急死した父の後を継ぐことも考えましたが、平成元年より地元の不動産会社で不動産の勉強をしていた私には、会社の名前とロゴ(父の名前が壽太郎です)を継いで賃貸管理と賃貸仲介を中心に会社を運営していこうと思い現在に至っております。 また、父の弟(つまり伯父さん)2人とも1級、2級建築士なので、空室のリフォーム等も行っております。 当社は地元で40年以上運営しており、父の代より地域に密着した親切・丁寧な対応を心がけ、管理物件においては、入居者の皆様が快適に暮らせるよう日々努力しております。 小岩って怖いですか???   「どこに住んでいるの?」 私 「小岩」   「小岩って怖くない?」 私 「えっ・・・どこが?」   「なんか治安とか悪そうだし・・・」   「酔っ払い多そうだし・・・」 と、こんな会話が交わされるような町ですが、 実際に住んでみると   「物価が安いので暮らしやすいよね」   「意外と自然も残っているし、    江戸川の土手のサイクリングは最高」   「年に1回だけど花火大会はあるし」   「中学三年生まで医療費は無料だし」                         etc・・・ なんとなく怖そうなイメージを持たれている町ですが、 一回住んでみませんか? いろいろお手伝いしますからーーーーー
arrow_upward