株式会社 武松工務店
10:00〜18:30
水曜日
2018年04月02日
ブログ

小岩 肴や


本日は 海鮮料理 「肴や」さんをご紹介いたします

 

こちらのお店は、JR小岩駅のホームを降りて、小さいほうの改札

 

つまり、ショッピングセンターSHAPOに直接入れる出口を抜け

 

最後まで歩いていきますと、ガード下に出ます

 

向かい側の左手に線路沿いに道路がございますので、少し進むと左手にございます

呑兵衛にうれしい大びんです!


以前 他のお店でも書かせていただきましたが・・・

 

料理に自信を持っているお店は、お酒で儲けようとしないのではないかな?

 

と私は考えており、その目安となるのが「瓶ビール」を置いているのか否か

 

ではないかな?と思っております

 

さらに申し上げますと、大瓶は中瓶の約三割増しですので、呑兵衛には嬉しい限りです


と、いいますのも

今ではかなり大きくなりましたが、焼肉チェーン店の牛○というお店で

「瓶ビール」を注文したところ

店員「うちは生しか置いてないんですよ~」とのこと

仕方なく、生ビールを注文すると・・・・

でできた中ジョッキのグラスがディンプル状に形どってあり・・・・

「なかなかお洒落なグラスでおいしそう~~」

と思って飲んでいましたが、何杯飲んでも、飲んだ気がしないんです


「おかしいなぁ」と思い

何気なく空いたジョッキの内側を指でなぞると

なんと!!

 

内側に膨らんでいるではないですか! 

 

上げ底ならぬ 上げ?? なんていうでしょうね?


どうりで、何杯飲んでも飲んだ気しないはずです。

 

私は元々焼肉はあまり得意ではございませんが、それ以来

 

その店に行かなくなったのは、言うまでもありません。


さて、前置きが長くなってしまいましたが・・・

 

こちらのお店は、何を食べてもおいしく、上記のお通しは日替わりです

下の刺し盛は一人前なんです


お店に行きますと、「本日のおすすめ」がかかっておりますが

刺身の盛り合わせをいつもおねがいしております。

これなら、二人で食べても十分ですよねー


こちらは、カキの昆布蒸 ポン酢で食します


〆にお願いするかに雑炊は、カニ爪がたくさん入っております。

 

その他にもどのお料理もおいしいので、いつも食べ過ぎてしまいます

 

いつも混んでいるお店なので、大人数(4人以上)で行くときは、予約したほうが

 

いいですよ

 

肴やHP

http://sakanaya.skn.red/ 

不動産は1つとして同じものがないだけに、トラブルや不具合も多種多様・・・日々勉強ですね



 

小岩の賃貸情報をご紹介している株式会社 武松工務店です



 

小岩でお部屋をお探しでしたら、
ほんの少しでも覗いてみてくださいm(__)m



 

http://www.takematu.co.jp/



 

スマホページはこちらから



 

http://www.takematu.co.jp/c/s/search.php?c=0

 

 フェイスブック 小岩の魅力をもっと知りたい倶楽部



https://www.facebook.com/groups/851941268225241/permalink/1228297480589616/?pnref=story
この記事を書いた人
武松 伸人 タケマツノブト
武松 伸人
こんにちは。社長の武松です。 不動産屋なのに工務店???? おじいちゃんは大工でした。父は一級建築士で、建築業を営んでおりました。 平成6年に52歳で急死した父の後を継ぐことも考えましたが、平成元年より地元の不動産会社で不動産の勉強をしていた私には、会社の名前とロゴ(父の名前が壽太郎です)を継いで賃貸管理と賃貸仲介を中心に会社を運営していこうと思い現在に至っております。 また、父の弟(つまり伯父さん)2人とも1級、2級建築士なので、空室のリフォーム等も行っております。 当社は地元で40年以上運営しており、父の代より地域に密着した親切・丁寧な対応を心がけ、管理物件においては、入居者の皆様が快適に暮らせるよう日々努力しております。 小岩って怖いですか???   「どこに住んでいるの?」 私 「小岩」   「小岩って怖くない?」 私 「えっ・・・どこが?」   「なんか治安とか悪そうだし・・・」   「酔っ払い多そうだし・・・」 と、こんな会話が交わされるような町ですが、 実際に住んでみると   「物価が安いので暮らしやすいよね」   「意外と自然も残っているし、    江戸川の土手のサイクリングは最高」   「年に1回だけど花火大会はあるし」   「中学三年生まで医療費は無料だし」                         etc・・・ なんとなく怖そうなイメージを持たれている町ですが、 一回住んでみませんか? いろいろお手伝いしますからーーーーー
arrow_upward